研修医募集

ホーム > 採用情報 > 研修医募集

初期臨床研修医

病院見学・オンライン懇談会 受付中

募集要項 見学のお申込み 初期研修パンフレット

オンライン懇談

Zoomを使用して、ご自宅などの好きな場所で当院の研修医とお話しすることができます。研修のことはもちろん、待遇や採用試験、国試のことなど何でもお答えします!お一人でも、お友達と一緒でも、お気軽にお申込みください。
興味のある方は、お申込みフォームへご連絡ください。
※スマートフォン・タブレットを使用される場合は、事前にアプリ「ZOOM Cloud Meetings」を端末にインストールしておいてください。

【オンライン懇談の日程】
平日の17時以降でご希望の時間
※所要時間は1530分を予定しています。

【お申込み方法】
WEBフォーム
※フォーム送信後、土日祝を除いた2営業日以内に担当者よりメールで回答します。

WEBフォームで申し込み

研修プログラムの特徴

 渥美病院は、愛知県田原市に位置する316床の二次救急指定病院です。人口約62,000人を有する田原市には、当院しか病院がありません。隣接する豊橋市南部も含めると、診療圏の人口は約10万人です。「住み慣れた地域で医療を受けたい」という地域住民の方々のニーズに応えるべく、急性期から慢性期までの幅広い患者さまを受け入れ、市内で発生した救急搬送の大半を受け入れています。
当院での初期研修には下記の特徴があり、幅広い診療能力の習得はもちろん、興味のある領域の専門性を高めることが可能です。

救急車収容率80%以上
田原市内で発生した救急搬送患者の80%以上が当院に収容されています。年間の受け入れ件数は約2,000件です。
急性期から慢性期まで
急性期を中心としつつ、回復期病床や慢性期病床も有し、関連施設で訪問看護や介護老人保健施設を経営、トータル的な医療を提供しています。
内科の充実
循環器・消化器の領域では、緊急の心臓カテーテルや内視鏡に対応するなど、専門性の高い医療を提供。その一方で、当院の内科医師は呼吸器系疾患や腎疾患などにも幅広く対応しています。
整形外科の充実
股関節・膝関節・肩関節・肘関節などの人工関節手術、関節鏡手術、外傷全般、リウマチ、脊椎、手外科などを主に扱っており、特に手外科領域は東三河唯一の認定研修基幹施設です。
最初のローテートはしっかり
その後のローテートは自由に
1年目の4~6月は、オリエンテーションと基本的な救急医療への対応能力を身に付けるため、内科・外科・整形外科をローテート。その後は厚生労働省の指定する必修科を満たしながら、研修医のニーズに合わせてローテートスケジュールを設定します。
マンツーマンの指導体制
少人数制かつ幅広い症例が集まる当院では、指導医によるマンツーマン指導体制をとっています。研修医の適正や希望を考慮しながら、具体的な手技や検査も直接経験していただきます。自分のペースでしっかり、確実に経験を積むことが可能です。

 

プログラム概要

【渥美病院の必修科目】
オリエンテーション(1週間) / 内科(28週間) / 一般外来(4週間) / 救急科(8週間) / 麻酔科(4週間) / 外科(4週間) / 整形外科(4週間) / 小児科(4週間) / 産婦人科(4週間) / 脳神経外科(2週間) / 精神科(4週間) / 地域医療(4週間)
※オリエンテーション研修は、内科研修と並行して行います。
※一般外来研修は、内科・外科・小児科・地域医療研修と並行して行います。
※麻酔科ローテート中は、救急科研修も並行して行います。
※その他、訪問診療やCPC、各種研修等、必修の短期研修が用意されています。

【自由選択科目】
内科 / 救急科 / 麻酔科 / 外科 / 整形外科 / 小児科(当院または豊橋市民病院) / 産婦人科(当院または豊橋市民病院) / 脳神経外科 / 精神科(可知記念病院) / 耳鼻咽喉科 / 健診 / 臨床検査 / 心臓外科(豊橋市民病院) / 眼科(豊橋市民病院) / 皮膚科(豊橋市民病院) / 泌尿器科(豊橋市民病院) / 健診 / 保健・医療行政(あつみの郷)

【プログラム例】

【臨床研修協力型病院】
・足助病院
・新城市民病院
・豊橋市民病院

【臨床研修協力施設】
・可知記念病院
・赤羽根診療所
・あつみの郷
・ふれあいばし診療所

先輩からのメッセージ

指導医の先生がしっかりバックアップしてくれるので思い切り物事に取り組める
HONDA KENICHIROU
研修医1年目
本多 健一郎
1.渥美病院を選んだ理由は?

見学に来た際に病院全体の雰囲気が良いと感じたため渥美病院を選びました。
研修医と上級医の関係性が良く、研修医同士も仲が良さそうであったため研修をするには最適な環境だと思いました。

2.研修医への指導体制などはいかがですか?

指導医の先生がしっかりバックアップしてくれるので思い切り物事に取り組めるかと思います。メディカルスタッフも懇切丁寧に指導してくださるので、エコーなどの検査手技が上手くできるようになるかと思います。

3.想像していた研修とギャップはありましたか?

想像していた以上に様々な手技に関わらせていただけました。ローテション中積極的に指導医の先生と関わっていれば、次々に新しいことに挑戦させてくれます。手技を研修医の段階で多く触れておきたいのであれば、自信を持っておすすめできる職場です。

4.これから研修先を選ぶ学生へのメッセージ

当院での研修を迷われている方は是非一度見学に来てください。当院の暖かい雰囲気が伝わるかと思います。来年皆さんと同じ職場で働けることを楽しみにしています。

研修をするにあたって何に重きをおいて過ごしていくかをイメージすることが大切
SATO HIROTAKA
研修医1年目
佐藤 広崇
1.渥美病院を選んだ理由は?

自分の性質を考えた時、多くの研修医がいる病院では、他の研修医を押しのけてまで前に出られるとは思わず、研修医1人あたりの症例数が一定数確保されている病院でじっくりとやっていきたいと思い、この病院を選択しました。

2.研修医への指導体制などはいかがですか?

1年間研修をローテーションした経験を基に2年次の先生がERでの対応など様々なことを教えてくださいますし、上級医やコメディカルスタッフの方々もローテーションしている科に関係なく指導してくださいます。

3.想像していた研修とギャップはありましたか?

まだ研修をはじめて日が浅いのですが、カテーテル検査のセカンドなどの貴重な体験をさせていただいています。また臨床検査技師の方々がとても優しく検査室に行くとエコーの当て方などを丁寧に教えてくださるのも印象的です。

4.これから研修先を選ぶ学生へのメッセージ

今後、研修をするにあたって何に重きをおいて過ごしていくかをイメージすることが大切だと思います。そして、こんな時勢ですが、できれば気になった病院に一度足を運んで雰囲気を感じてみてください。最後に、渥美病院をその候補の一つにいれてくれるとうれしいです。

お知らせ

2021年3月より、病院見学の受け入れを再開します。交通費全額補助、宿泊無料ですので、こちらよりお気軽にお申し込みください。
Zoom
を使った研修医とのオンライン懇談も開催しております。詳細は当ページ下部の説明をご覧ください。

MEC Doctor’s Voiceに掲載されました!(2021年)

2020研修医採用特設ページを開設しました!(2022年4月の採用者、募集中です

TIME INFORMATION
[受付時間]

平日:午前8時~11時30分

[診療時間]

午前8時30分〜

[休診日]

土曜日、日曜日、祝日及び8月15日、年末年始(12月30日〜1月3日)

お問い合わせ
0531-22-2131
〒441-3415 愛知県田原市神戸町赤石1番地1
アクセスはこちら